就活日記42:ハローワークで玉砕する2009/09/09 16:56

月に一度のハローワークでの失業認定の日。といっても、実質初めてで、今回行くことによって漸く失業保険の給付となる。
ただし、内々定をもらっていて、10月11月に自費の研修が入るので、確認内容は2点。

*10月、11月と認定日に来ることが出来ないが、その間の失業給付はどうなるのか
*研修に合格した場合、12月以降は求職活動をしないことになるが、その場合失業給付はどうなるのか

結論から言うと、さすがにお役所らしく、決まりに外れることは一切認められない、ということ。
そもそも、内々定があって、10月11月は研修ね、と申請書に書いてあるのに、機械的に”はい、今月認定されました”と、窓口でスルーされそうになるし。

10月、11月は認定日に行けないので給付は休止となる。ただし、その分は先送りが出来るので、2月、3月に充てられる。まあ、それならそれで。
一方、12月以降は、これまた求職活動実績がないと給付は出来ない、ということに。
これは、そのままそれを受け入れて、4月から就職となると、給付されない日数分が積まれているので、その4割~5割を再就職手当てとして受け取る手と、ハローワークでPCで就職情報を検索するなどして実績を作る、という手がある、と言われる。まあ、そんなところだと思ってはいたけれど。

まあ、月に2度くらいハローワークに行ってもいいかな。立派な失業者なんだけれどな。
そうそう、知らないうちに失業給付金の日額が減額になっていた!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://renopapa.asablo.jp/blog/2009/09/09/4570157/tb


ジオターゲティング